「世代が違うからか理解してもらえていない…」

 

同僚たちの多くは、目上の上司や先輩たちとも

上手くコミュニケーションできて

やりたい仕事をどんどん任せられているのに、

自分だけは反対に後れをとっている気がする…。

 

熱意がないわけではないのに、

上司や先輩を前にすると緊張してしまい、

自分の想いを上手く伝えることができない。

 

特に今の中堅層は、超就職氷河期世代でもあり、

厳しい時代を生き抜いてきた…という自負がありそう…。

 

                               日常の会話や評価面談でのシチュエーションを設定して、

                               どうすれば自分の想いを伝えられるのかをお伝えします。